Z3.1_Macro:FixSeam Create Alpha

マスクした部分を後から使う時の為に、Create AlphaでAlpha画像にして
マスクを保存したりとかすると思うのですけど、UVの繋ぎ目に
ラインが入ったりします。

Z2の時もこんな感じだったので、ご存知の方は多いと思いますが...|ω・`)

例えば、こんな感じにマスクをして~
ヌリヌリ...

Tool->Masking->Create Alphaをポチると、マスクがAlpha画像になります。
Alpha画像がでけました

で、マスクをクリアしても、このAlpha画像でTool->Masking->Make By Alpha
をポチって、先程のマスクを戻せるのですが、このままだと...
ラインが入ります

このマスクのラインを出なくするには、Fix Seamするのですが
AlphaのままだとFix Seam出来ないっぽいので
一旦テクスチャにしてFix Seamします。

1、Alpha画像を、Alpha->Make TxでTextureに送ります。
2、Textureに送ったAlpha画像がテクスチャで選択されてるのを
  確認したら、Tool->Texture->Fix Seamをポチっとな。

 Textureが選択されてる状態で、マスク部分が
 透明になるけど気にしないのココロ。

3、Texture->MakeAlphaをポチってAlpha画像に戻します。
  これで、Fix SeamしたAlpha画像がでけました。
4、もうテクスチャ要らないので、Texture->Texture Off
5、Tool->Masking->Make By Alphaをポチっとなっ。
(´ω`)

こんな簡単な感じのマスクならどーでも良いと思うのですけど
入り組んだ場所のマスクや複雑なマスクとかをチマチマ塗って
後からまた同じマスクを使いたい場合に、同じ様にマスクを
塗り直するのは、めんどくさいのでAlpha画像にして後から
使える様にしとくと良いかもって事です。

とゆー訳で、マクロにしてみました。
まくろ

一応置いときますね
(´・ω・)つ FixSeam Create Alpha.zip

解凍してフォルダごとPixologic/ZBrush3/ZStartup/Macros
に入れてくだしぁ。

Create Alpha
マスクしてポチると1024x1024のAlpha画像がでけます。

Create Alpha_2048
マスクしてポチると2048x2048のAlpha画像がでけます。

Create Alpha_4096
マスクしてポチると(ry

2048と4096では、Alpha画像のサイズを変更するのに
それぞれのサイズのブランクテクスチャが作られます。

2048と4096は押す度に、毎回それぞれのサイズの
ブランクテクスチャを作るのでウザイかもです(つд⊂)

そんな時は、欲しいAlpha画像のサイズのテクスチャを
選択してから、Create Alphaをポチってくだしぁ。|ω・`)

後、TextureとAlphaに要らない画像がゴチャゴチャ
出来たりしますが、要らない画像の消し方分からん
とゆーか無いっぽい?ので、このままで^^;

この記事へのコメント

たなかつ
2007年08月21日 02:14
3.1になってColorMaskが搭載されたので、
Col>TexやTex>Colで同じような感じに出来るかもしれませんね。
ちょっと試した感じではSubToolがあるとUVの関係で見た目ヘンテコに。
Nyanta
2007年08月22日 01:48
そー言えば、ColorMaskありましたねー:)
マスクの代わりに、黒く塗ってColorMaskオンとか
Col>TexでMake By Intensityでマスクとかもでけますね。

って、テクスチャに送ってFix Seamした後
Alphaに戻さずに、テクスチャのままで
Make By Intensityでも良かったかも^^;

SubTool、せっかくモデル毎にUV持てるっぽいのに
扱えるテクスチャが1枚だし、UVは全部重なって
しまうのを何とかして欲しいですねー(´・ω・`)
Nyanta
2007年08月26日 22:33
FixSeam Create Alphaマクロ
コッソリ修正しました。|ω・`)

UV設定されてない状態で、マスクして
うっかり、このマクロをポチっても
Z3.1が落ちしないように、始めに
EnableUVをポチるようにしました。

他のソフトでUV設定したモデルをZ3.1に持ってきて
使うのは問題ないんですけど、ZSphereで組んで
Make Adaptive Skinしたモデルは、UV設定されてない
ので、その状態でマスクして、このマクロを使うと
落ちてたので(つд⊂)

後、Make Adaptive Skinで出来たモデルや
UV設定されてないモデルは、GUVやAUV等で
適当ににUVしてください。

この記事へのトラックバック