アクセスカウンタ

zoom RSS テーマ「頂いてきたプラグイン」のブログ記事

みんなの「頂いてきたプラグイン」ブログ


ZAppLink 4 Official Releaseとか

2010/10/09 00:13
ZAppLink 4 for PC & Mac - Official Release(ZBC)
Multiple viewやCreate character sheetが使えるようになったっぽい。
てか、3xと何か変わってるのかすら?(・ω・)


ZSphere Mesh Insert(ZBC)
名前の通り、ZSphereのMesh Insertでの置き換えをしてくれるプラグイン

解凍して中の[ZSphereMeshInsert.zsc]と[ZSphereMeshInsertData]フォルダを
"\ZBrush 4.0\ZStartup\ZPlugs"へー
Chain〜.ZTLは適当な所にでも

使い方
Zplugin -> Marcus Tools -> Add Mesh to ZSphereを
ポチってlocal meshとconnector meshを選択っ。
これで一気に置き換えてくれます
お手軽〜
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3


_ノ乙(、ン、)_

2010/09/26 00:53
頂いてきたプラグインとか

Canvas Color Palette ( zb4.0 )(ZBC)
以前のでもZ4で普通に使えてたけど、Z4用がうpされてたんで

Storing the "camera" view (ZBC)
カメラの位置を記録するプラグイン
今の所ファイルが3つ上がってるんで、どれが良いのか
迷うなら、ModelVues8_modifiedオヌヌメかも
ModelVues8_modified

SaveViewで記録すると、\ZBrush 4.0\ZStartup\ZPlugsに
ModelViews.DATが出来るので、ZBrushを終了しても
記録したポジションは次回起動時もそのまま使えます。

既にSaveViewしてる所に、新たにSaveViewすると
上書き保存されるので注意です。

store camera position(ZBC)
これもカメラの位置を記録するプラグイン
以前からあるモノだけど、Z4でも使えるっぽい
store camera2v
こちらは普通にSave出来るので、モデル別に残したい場合とかにー。

ちなみに、2つならDocument -> ZAppLink Propertiesの
Cust1とCust2で保存でけます。


ZRigCopyPaste(ZBC)
入れるとTranspose Masterにボタンが追加されます。
ZRigCopyPaste

ZSphere Rigでポーズ付けて[TPosesSubT]で
Rigが消えちゃうけど、これで復活でけます。

てけとーにポーズ付けて〜
ららら〜

[TPosesSubT]をポチっとな〜で、SubToolのオリジナルモデルが
変形するんだけど、ZSphereが見えなく?なってしまうのです。
ZSphereどこ行った?_?

で、ここでCopy Rig -> Paste RigをポチポチするとZSphereが復活するのです。
(;゜∀゜)=3
ちなみにCopy Rigしたモノを、新規のZSphereにPaste Rigで写せたりもするっぽい

で、ここから更にポーズを変えるとエラーが出たりします。
ゲッハー
ここでOKポチると落ちるんで、キャンセルをポチろうっ(・∀・)

[Save TM Project]で保存してから変形したり、一旦ZSphereを追加して
undoしてから変形するとエラーはでないっぽいかも

それはそうと、Z4インスコ時には確かにあったはずの
Web Deactivationがなくなってるぅぅぅ@@;

ってことで、何が原因なのか探ってみたら、どうやら
Preferences -> Interface -> Buttons Sizeが原因っぽい雰囲気

ボクはButtons Size 38にしてるんだけど、これだと
Web Deactivationが表示されなくなるっぽいです。
(´・ω・`)

Buttons Size 40でWeb Deactivation復活っ
(`・ω・´)

うちと同じ様にButtons Size変更してて、表示されない人は
Web Deactivationする時に、Buttons Size 40に戻せばOK

ちなみにZ3.5も表示されてなかったんだけど
Buttons Size 40にしたら表示されました(/ω\)
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


Z3.5メモ:UV Master

2010/02/27 00:18
インスコ
解凍して、中の[UVMaster_1.0.zsc]と[UVMasterData_1.0]を
"\Pixologic\ZBrush 3.5 R3\ZStartup\ZPlugs"へー。

UVチェック用の画像も付いてるので、ZBrushに入れる場合は
[UVMaster_checkers]フォルダの中身を
"\Pixologic\ZBrush 3.5 R3\ZStartup\Textures"へ入れると
ZBrushのTexture一覧に表示されるようになります。

ZBrushを起動っ。
UV MasterはZPluginメニューに入ってます。

■自動展開
1、[Work On Clone]をポチっとな。
2、[Unwrap]をポチ。これで自動展開されましたっ。

[Flatten]をポチるとUVマップが見れます。
おまかせUV〜(・∀・)

[UnFlatten]で元に戻す。
[CheckSeams]をポチるとUVの繋ぎ目を確認でけるっぽい。
オレンジ色のラインで表示されるのがUVの繋ぎ目


■UVの繋ぎ目をザックリ指定して展開
*[Work On Clone]してない場合はポチる。
1、[Enable Control Painting]をポチっとな〜。
2、[Protect]をポチって、UVの継ぎ目が欲しくないエリアを
 ザックリとペイント。(自動で赤色が選択されます)
ヌリヌリφ(∀・)

3、[Attract]ポチって、UVの継ぎ目が欲しいエリアを
 ザックリとペイント。(自動で青色が選択されます)
ベタベタφ(∀・)
Rgb Intensityで強度が変わるとか何とか?(・ω・)

右端の[Erase]は赤や青色を消す時に使うモノっぽい。

4、[Unwrap]をポチっとな〜。で完了。

[Flatten]と[CheckSeams]とチェック画像貼ったモノ。
(*゚∀゚)アヒャー


■UVをオリジナルのモデルに貼り付ける。
1、[Copy UVs]
2、Toolでオリジナルのモデルを選択して、[Paste UVs]


■ポリグループで自動展開
*[Work On Clone]してない場合はポチる。
1、[Polygroups]をポチ〜。
2、[Unwrap]をポチっとなっ。
ポリグループ毎にUVが分かれます。
fmfm(・ω・)

UVの間のスペースは、Tool -> UVMap -> UV Map Borderで設定でけるっぽい。
0で詰まる。デフォルトは2

ポリグループ+ペイント
はーふーはー♪φ(∀・)

頭部の開き方が変わった。
ほぉ〜


■Densityで占有スペースの増減
[Density]ポチってヌリヌリ。
[x2〜4] 2(色が薄い)〜4(色が濃い)

それぞれ塗って並べてみるとこんな感じ。
fmfm


■既存のUVを使う場合
*[Work On Clone]してない場合はポチる。
[Use Existing UV Seams]をポチ。
このオプションを使う時、SymmetryとPolygroupsの
オプションはオフにしとかないとダメっぽいのかすら?(・ω・)


いつものZMapper_Trollさん。
こんな感じのUVが付いてます

で、[Use Existing UV Seams]オンで[Unwrap]をポチっとな。
fmm...(・ω・;)

うし、何となく使い方が分ったような気がしたりしなかったりな雰囲気っ。


あ、AOで展開忘れてたw
記事へナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0


Z3.2&Z3.5:UV Masterキター!(゚∀゚)

2010/02/24 21:09
Pixologic Release: UV Master (WIN & MAC)(ZBC)
(*゚∀゚) ウッヒョー!

UV Master - Tutorial Movies(Pixologic::ZClassroom)

UV Master プラグイン登場!(Ork)
チュートリアル付き日本語マニュアル来るー?(・∀・)

UV Masterは完全なUV編集機能プラグインではなく
おまかせUV生成プラグインだそうですよっ。

取り敢えず、自動で開いてみたり。
fmfm(・ω・)

で、ポリペイントでザックリ塗り塗り。
てけとー

でもって展開っ(・ω・´;)
ワオワオ!(゚∀゚*)

そしてコピペでオリジナルモデルに貼り付けるのねん。
(・∀)つぺタ 歪みねぇな〜

フラットモードで表示される展開されたモデルは、UVそのもの
らしいので、ブラシで編集でけるそうな。

ってことで、てけとーに歪めてみたり。
ホニャホニャ〜

フラットモードで歪めた所がちゃんと反映されてますなっ。
ほほぉ。

他にも、ポリグループやAOで開いたりでけるっぽいです。
Densityで占有スペースの増減がでけるのねん。fmfm.

ワンコも自動展開でこんな感じにっ。
お手軽ですなぁ(*´Д`)

結構イイ感じに展開してくれますなっ。


Free Mat Caps - Moops氏(ZBC)
頂きましたっ。感謝!m(_ _)m

RS_Avatar.zip - stumpf氏(ZBC)
この方のマテリアル大好きですっ。 頂きましたっ。感謝なのですm(_ _)m
記事へナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2


Z3.1&3.5:Canvas Color Paletteイイ!(・∀・)

2009/11/04 23:38
Canvas Color Palette (zb3.1 & zb3.5) - toddp氏(ZBC)
頂きましたっ。感謝!m(_ _)m

解凍したら、[canvas_color_palette_1.0_3.5.zsc]を
\Pixologic\ZBrush 3.5R2\ZStartup\ZPlugsへー。
*[canvas_color_palette_1.0_3.1.zsc]はZ3.1用だと思う。

[Zplugin]に入ってますよっ。
Canvas Color Palette(゚∀゚)
右横のNull1〜8のボタンは関係ないっぽい雰囲気。

使い方は凄く簡単でしたっ。(;゜∀゜)=3
top,botで上に置くか下に置くか、lf,rtで左側か右側か
hor,vrtで横に並べるか縦に並べるかを設定でけます。
Width,Heightで大きさを変えれたりもっ。

で、0〜9までのボタンをポチると、メインカラーで選択してる
色の付いた板がキャンバスに表示されます。

ボタンは0〜9の10個ですが、配置場所を変えれば
キャンバスの4隅に76色かな?保存できちゃいますよっ。ワォワォ!
4隅に並べるとこんな感じ。使い易イイ!(・∀・)
*横と縦の0の位置は同じなので色の上書き注意。

Saveで保存。Loadで読み込み。
Clearで並べた色を削除です。

色は"c"キーポチるかピッカーで拾って使うナリ。
記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


Pixologic Release: PaintStop plugin

2009/08/05 01:44
ややっ、PaintShopがZBrushにッ!?@@
とか思ったら、PaintStopって名前だった。

以前あった、Zketchpadの強化版っぽいモノですかねぇ?

Pixologic Release: PaintStop plugin(ZBC)

PaintStop(Ork)

絵心の無いボクには必要ないモノかも知れないけど
何となく頂いてきましたー(・∀・)


Mudbox持ってないんだけど、一応チェックw
Autodesk Mudbox 2010

今はスカルプトでけるソフトが幾つかあるから
これから買う人は迷っちゃうんでしょうなぁ〜。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 2


フォォォォォ!(゚Д゚ )

2009/05/28 01:51
Pixologic Release: Decimation Master (ZBC)

Decimation Master (oak)

pdf見るとマスク使えるっぽいですな。
てか、翻訳掛けたら大量殺害マスターって、なにそれこわいw

Pixologic Release: 3D Print Exporter (ZBC)

3D Print Exporter (oak)

3Dプリンター用なのねん。

後、Ryan氏のブラシ:Clothing Brush Set A
Ryan Kingslien's Sketchbook 2.0 (ZBC)


それはそーと、xNormal入れてみたんだけど使い方よーわからんですorz
よー分らんのでサンプルモデルを読み込んで3D Viewerで眺めたりしてます...
fmfm...(・ω・)

(*´Д`)

3D Viewerの設定のとこに、Play music inside viewerってのがあって
なんじゃろな〜?とチェックしてviewer起動したら軽快な音楽がっΣ エーッ!w
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Z3.1:Pixol>Pixelキター!(゚∀゚)

2008/04/20 23:47
Pixol>Pixel for ZBrush 3.1 - Marcus氏
テクスチャのサイズとオブジェクトのサイズを合わせてくれるっぽいプラグイン。
頂きましたっ。感謝!

解凍して、\Pixologic\ZBrush3\ZStartup\ZPlugsに
入れてZBrush起動っ

Texture->Pixol>Pixeにボタンがあります。

使い方は、テクスチャ指定してポチっと押すだけ。

なんのこっちゃ分からん方は、〜Projection Masterその5〜
を、チラっと見てくださいな。

詳しくは、Precision Texturing - Part 2(ZBC)へGO!

PMでテクスチャを描く時に、あると便利っ。


後、ZBCでもチラホラ上がってる、DWIIIコンペサイト
Dominance War

(*´Д`)
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


Z3.1:Pixologic Release: Turntable Plus

2008/04/02 23:53
Pixologic Release: Turntable Plus (ZBC)
3D Layerでモーフしたり、HD Geometryに対応してるっぽいです。

解凍したら、\Pixologic\ZBrush3\ZStartup\ZPlugsに
[TurntablePlus.zsc]ファイルと[TurntablePlusData]
フォルダを入れて、ZBrush起動っ。

Movieの中に入ってます。
Turntable Plus(・∀・)

普通にクルクル回転するだけなら、Turntableをポチれば
良いだけなので、モーフしながら回転を試してみます。(・ω・)

Tool -> Layers -> 3D Layerで、おっさんモデルをモコモコ。
てけとー(・∀・)

3D LayerのIntensityを0にして、もとのモデルに戻します。
戻った

Movie -> Modifieresを開いて、SpinFramesと
Spin Cycles Countを設定、回転する軸を選択。
SpinFramesを-にすると逆回転っ

Turntable PlusでStartの位置を決めます。
取り合えず、正面向けてStartをポチ。
3D LayerのIntensityを1にしてStopをポチ。
これで2回転しながらモーフ完了って感じになります。

1回転目でモーフ完了する場合は、Intensity_1を
Midに設定すれば良さげっぽい雰囲気。

設定でけたら、Render Movieをポチっとな。
オプション画面が出てくるので、Layer Intensityに[X]を付けてOKをポチっ。
クル( ゚∀゚ )━(∀゚ )━(゚  )━(  )━(  ゚)━( ゚∀)━( ゚∀゚ )クル

終わったら、Movie -> Play Movieで確認でけます。
後はSaveするなりExportするなりお好みで。

flv貼り付けてすと。|ω・`)



回転させずに、単にモーフィングだけ行いたい場合は
SpinFramesを0にすればOK。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


Z3.1:SubTool Master - rev.1.2G

2008/03/30 01:09
Pixologic Release: SubTool Master (updated 3/28/08) (ZBC)

SubTool Masterの各種ボタンに、hotkeyが
設定出来る様になってたりとか。

SubTool Master rev.1.2G(・∀・)

このrev.1.2Gって所をポチると、ZPlugin->SubTool Masterの所に
ズラーっとボタンが出てきます。
*もう一度、rev.1.2Gをポチると消えます。
fmfm...(・ω・)

このズラーっと出てきたボタンは、hotkey設定用のボタンで
そのままポチるとボタンが消えてしまいます。
hotkeyを設定する場合は、Ctrl+クリックで設定です。

Fill:表示してるオブジェクトのポリペイントのオフが出来る様になったっ。
オフ

ポリペイントしてるオブジェクトがある場合、ポリペイントを
オフにしたいオブジェクトを表示して、チェックを外してOKを
ポチると、表示オブジェクトのColorizeがオフになります。
ほほぉ...

オンもでけます。って、事で追記。|ω・`)
チェックを外した状態で、画像の部分をクリックすると
色が付くので、このままOKをポチ。
オン(・ω・)

他にも、Exportにオプションメニューが付いてたりとか。
てか、"n"キーのはなんだろ?w
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


タイトル 日 時
ZMats+31 頂きましたっ
ZMats+31 頂きましたっ ZMats+31 - update for ZBrush 3.1 - Svengali氏 Materialを登録して、ライブラリー化するプラグインなのです。 頂きましたっ。感謝っ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 1

2008/03/21 02:24
SubTool Masterのウィンドウを右側に表示
SubTool Masterのウィンドウを右側に表示 別に左側でも問題なんだけど、カスタマイズで右側に 配置してると、SubTool Masterのウィンドウも 右側に置きたくなるよねッ!(・ω・´) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 48

2008/03/09 01:22
Pixologic Release:SubTool Master
Pixologic Release:SubTool Master SubTool Master(ZBC) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/03/08 00:20
Z3.1:頂いてきたブラシとかプラグインとか
Z3.1:頂いてきたブラシとかプラグインとか ブラシの〜.ZBPファイルは、適当な場所に置いて Brush->Load Brushで読み込むか、ZBrush3\ZStartup\BrushPresetsに。 毎回ZBrush起動時に、Load Brushで読み込むのが面倒な場合は ZBrush3\ZStartup\BrushPresetsに入れるとブラシ一覧に入ります。 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 17

2008/02/17 23:19
ZSphere Tweaks
ZSphere Tweaks XYZ AdjustのZ3.1用ですよ。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/08 01:36
PolyPainting
PolyPainting ポリペイント支援プラグイン ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2008/01/06 00:16
Mrgb Palette
Mrgb Palette マテリアルと色を記録でけるパレットですよ。(゜∀゜) Mrgb Palette - Jettatore氏(ZBC) 頂きましたっ。感謝っ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2008/01/05 02:29
ZAppLink 3っっ
ZAppLink 3っっ Z2用のZAppLinkを使ってた人は、ZPlugsフォルダからZ2用の ZAppLinkを外しておくのをお忘れなく。|ω・`) ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2007/10/13 00:09
ZAppLink for ZBrush 3
ZAppLink for ZBrush 3 Pixologic Announcement: ZAppLink for ZBrush 3(ZBC) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/10/10 21:34
Maclink Zapplink macro
Maclink Zapplink macro Z2用のZapplinkをZ3で使えるようにするマクロがっ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

2007/07/29 22:25
CreaseDivide Plugin
CreaseDivide Plugin ベースモデルがでけたっぽいのでZ3へ〜 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2007/07/24 01:25
スゲー便利っ(*´Д`)
Make1Mesh - plug-in for Zbrush3 ボタン1発でSubToolの複数オブジェクトが1つに纏まるぅぅぅぅぅぅ。@@ ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

2007/06/09 01:55
Embed Material頂いてきますたっ。
Embed Material頂いてきますたっ。 New Plugin - Embed Material in Texture Map or Object マテリアルをテクスチャに埋め込んでくれるプラグインっぽいです:D ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

2006/10/19 20:59
EZ-zCurves頂いてきますたっ:D
EZ-zCurves頂いてきますたっ:D EZ-zCurves 2.0.0 TransformのEdit Curveを登録するもの。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/10/06 23:23
またZScript貰ってきますた
またZScript貰ってきますた simple workflow scripts ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/04 22:57
Pixol>Pixel貰ってきたりとか:)
結構前に公開されてたんだけど すっかり忘れてますた。|ω・`) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/09/01 23:41
UVちょこちょこ:D
UVちょこちょこ:D UVはZBで適当にGUVで、試しにテクスチャちょこっと 描いてみたものの、なんだかイマイチだったので やっぱLWで開くことにしました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8

2006/07/09 23:54
ZMATS PLUS頂いてきますた:D
ZMATS PLUS頂いてきますた:D ZMATS PLUS ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/07/05 00:30
Marker Master頂いてきますた:D
Marker Master頂いてきますた:D Finished Plugin/ZScript : Marker Master ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2006/06/23 02:10
たまには...
LW用のも ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/26 01:03
いろいろ
いろいろ 最近頂いてきた物とか:D ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/26 01:02
また色々頂いてきますた:D
また色々頂いてきますた:D SubDStroke & Mask2Group Mask2GroupはMasking→HidePt→Group Visible→ShowPt →マスククリアをボタン一つで出来るのです。 マスクした部分で新たなポリグループが出来まする。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/04/04 01:05
色々頂いてきたり...
色々頂いてきたり... ZBCからリンクされてるので、皆見てるかもだけど ZBrush @Italyにアルファとかマテリアルが一杯あるYO! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/03/10 00:23
Alpha & Texture Loaders
登録したアルファとテクスチャの一覧表示ができて そこから画像を読み込めるステキプラグイン(*´Д`) Alpha & Texture Loaders ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2006/02/06 00:46
ZMapper-Projected Normal Map
ZMapper-Projected Normal Map OakさんのZMapper詳細の法線マップ・ プロジェクション機能の所に トポロジがまったく異なるメッシュへ 法線マップを投影する事が可能です。 とあったので、試してみたよ:) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/06 23:30
ZMapperリリース
ZMapperリリース やっとキタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!! ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/12/02 00:06
ZApp Link リリース
OakさんのZBrushニュース ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/10/13 21:34
Displacement Exporterリリース
という訳で、頂いてきますた:) ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2005/09/23 22:57

トップへ | みんなの「頂いてきたプラグイン」ブログ

|ω・`)コソ―リ Blog 頂いてきたプラグインのテーマ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる